繧「繧ッ繧サ繧ケ繝ゥ繝ウ繧ュ繝ウ繧ー
Macな暮らし Macと気ままな暮らし、コーヒーとiTunesのカントリーを聞きながら。
フリーでMacの定番で最強のリッピングソフト
Stacks Image 87
MacTheRipperVersion 2.6.6
MacDVDのコピーをするなら、まず最初に頭に浮かぶのがコレ。定番中の定番です。しかし、フリー版は開発が停止しているとか、市販のDVD等は次々と新しい様々なプロテクタがかけらている、その為コピー出来ないDVDも存在するようだ。

現在、
MacTheRipperVersion 2.6.6はパワーPCのみに対応らしく、Lion、Mountain Lionではロゼッタがなくなったので使えなくなった。PPC, Mac OS X 10.2 または以降。
ダウンロードサイト:
http://www.macupdate.com/app/mac/14414/mactheripper
DVDのコピーは違法なのか?
著作権保護されたものをコピーすると違法である。しかし、ある本での説明によると私的な利用のためにコピーするのは認められているハズであるとか。いずれにしてもグレーゾーンとなっているのが現状です。はっきりしているのは、私的利用でもコピーガードの解除は違法。リッピング解除するCSSはアクセス制限であり、厳密にはコピーガードではないのでOK? したがってコピーガードであるマクロビジョンの解除は違法ということらしいです。このMacTheRipperにはマクロビジョンを解除するためのチェックを入れる項目があるので必ずここを外してリッピングするようにした方がいいようですね。

MacTheRipperサイトでは「これは、ハードディスク上へあなたが法的に購入されたDVDのバックアップを取るために使う」という趣旨が書いてあります。
起動すると以下の注意を喚起するダイアログがでます。
By agreeing of the MacTheRipper statement, you,
INTEL MAC MINI 1
the user of the MacTheRipper application do declare that you are not a member of any law and enforcement agency, the MPAA, or any of their affiliates. You agree to accept responsibility for all of your actions regarding this application. The author or his associates accept no responsibility for any problems that this application may cause to either you, or your computer.




MacTheRipper声明。あなたが同意することによって
MacTheRipper適用のINTEL MAC MINI 1theユーザは、あなたが少しの法律と執行機関のもメンバー、MPAAあるいはそれらの系列会社のいずれかではないと宣言してください。あなたは、このアプリケーションに関してあなたの行動の全てに対する責任を認めることに同意します。作者または彼の仲間は、この適用があなたかあなたのコンピューターのいずれかにもたらすかもしれない問題に対する責任を取りません。
I AGREE(私は同意します)をクリック
表示される画面の簡単な説明を下記に表示します。(クリックすると拡大出来ます。)
リッピング.ai @ 100% (CMYK_プレビュー) -2
DVDを入れると立ち上がるので、終了させます。
ここで「
MacTheRipper」を立ち上げてもOKです。
あとは、市販DVDをそのままリッピングしたい場合は、普通そのままの設定で「GO!」ボタンを押すだけです。
もし、リッピングがうまくいかない場合は「ARccOS」というプロテクタがかかっている場合は「ARccOSモード」を選択する必要があるかもしれません。


下では、DISC RCEのところが「
-DETECTED-」となっているが「CLEAR」となると問題なくリッピングできます。

DISC RPC:2と4が表示されている。DISC RCE:-DETECTED-
これは RCE(リュージョンコード)が、『-DETECTED-(-検出された)』それは2と4である。
とりあえず、日本は「2」なのでRCE Region(リュージョンコード地域)を「REC 1」となっているのを「REC 2」にセットします。
「Go!」をクリック。
保存先を指定していない(NOT SETとなっている場合)は場所を指定する。

リッピングがはじまります。 

完了すると下記が表示されます。
@stash((DTSQUSのコメントシステムを入れる))