Macな暮らし Macと気ままな暮らし、コーヒーとiTunesのカントリーを聞きながら。
フリーソフトだがパワフルなアンチウィルスソフト。
Stacks Image 214
iAntiVirus(無料)
なかなか軽いし、見た目にも素敵なので常駐させておいてもいいソフト。
ウィルススキャン機能と、ダウンロードしたファイルにウィルスが含まれていそうな場合知らせてくれる常駐検知機能があります。無料なんですから迷う必要なし。早速ダウンロードしてみましょう。
ダウンロード 
http://www.iantivirus.com/download/
Scan my Mac」でウィルススキャンを開始します。

iAntiVirus



下の赤文字 Objects infected が感染オブジェクトの数を知らせる。

iAntiVirus-1


Objects quarantined(オブジェクトの隔離)
Objects failed to quarantine(オブジェクトの隔離に失敗)

iAntiVirus-2


スケジューリング機能もあり、毎週や日毎に自動的にウィルスチェックをさせることもできます。

iAntiVirus-3

This section allows you to modify general engine and scan setttings.(このセクションでは、一般的なエンジンとスキャンsetttingsを変更することができます。)
Section engine setttings.
Scan inside archives(アーカイブ内部もスキャン)
Heuristics(経験則)

Do not show the iAntiVirus dock icon(
iAntiVirusのドックアイコンを表示しない)
Exclude all files and subdirectories in:(下で設定したすべてのファイルとサブディレクトリを除外する)

iAntiVirus-4

Below is a list of items quarantined be iAntiVirus:(以下iAntiVirusとなる検疫項目のリストは、次のとおりです。)

@stash((DTSQUSのコメントシステムを入れる))