Macな暮らし Macと気ままな暮らし、コーヒーとiTunesのカントリーを聞きながら。
ボタンやロゴをきれいに作成できるソフト。無料ではあるがその出来映えにビックリ!
Stacks Image 546
Art Text 2 Lite Version 2.3.2(フリーウエア)
http://www.belightsoft.com/resources/ATGettingStartedGuide.pdfスタートアップガイドはここ(まずはこれから)
http://www.belightsoft.com/resources/ATUsersManual.pdf英語のマニュアルはここ
http://www.belightsoft.com/products/arttext/screencasts.php ビデオで詳しく説明してある(非常に分かりやすのでオススメ)
FAQ: Q & A
Q)Apple社のアプリケーション、Font Book で Art Text を使用できますか?
A)Apple
社の Font Book を使用するには、ご使用のMacマシンに実際のフォントファイルをインストールしないで、以下の5つのステップに従って、サーバーかフォルダか
CD-ROM
からフォントをロードします。

1
)Art Text が開いている場合、終了します。

2
)アプリケーションフォルダから Font Book を開きます。

3
)ファイルメニューから新しいフォントライブラリーを作り、Art Text(又は好きな名前)という名前を付けます。

4
)新しいライブラリー名をマウスで選択し、ファイルメニューから「フォント追加」を選びます。

5
)次に、ライブラリーに追加したいフォントを選択します。(新しいフォントは他のハードディスクボリュームやサーバー、CD-ROMから選択する場合もあります。)新しいフォントが Font Bookウィンドウに表示されたら、Art Text 起動時にフォントパネル (Command + T)を通してフォントを使用することができます。フォントを削除するには、Art Text を終了し、Font Bookウィンドウのフォント名を選び、delete(削除キー)を押せばフォントは削除されます。

実行中の作業によりますが、Art Text ライブラリーからフォントを追加したり削除したりできます。Art Text は、Font Bookライブラリーからフォントを追加、削除中には開くことができません。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

Q) Art Text はNisus Writer Pro/Expressで使用できますか?

A)
はい。Art Text はNisus Writer書類にグラフィックを埋め込めるNisus Writer
のLinkback機能を完全にサポートします。一度、Art Text のオブジェクトがNisus
Writer
書類に挿入されると、両方のアプリケーション間でハイパーリンクが作られるので、Nisus Writer書類上で、Art Text のグラフィックがダブルクリックされるとArt Text が自動的に開きます。

同様に、Nisus Writer書類に挿入された Art Text書類ウィンドウ内でグラフィック
を変更したりアップデートしたりすると、変更又はアップデートされたグラフィックが自動的に表示されます。

|前へ|次へ|