Google
 
内蔵IDEドライブやHDDをそのままUSB接続できる変換ケーブル
IDE接続の内蔵型ハードディスクや光学ドライブをUSB2.0接続で取り付けるためのACアダプタ付き IDE−USB2.0変換アダプタを購入しました。
裸の状態のハードディスクが皆さんの家にも結構あるんではないでしょうか。又安い内蔵用のHDを購入して使うにも便利ですよ。HDが裸のままでは…という方にはカバーも売ってありますからこれは重宝するのではないでしょうか
グリーンハウス IDE→USB2.0 CABLE GH-USH-IDE
商品サイトhttp://www.green-house.co.jp/products/pc/cable_interface/interface/adapter/gh-ush-ide/


これ1台で、3.5インチ、2.5インチのHDDが使える!
「GH-USH-IDE」は40ピンと44ピンの2つのIDEコネクタ*を備えているので、3.5インチのHDDに加えて2.5インチのHDDも取り付けることができます。 (但し、接続はどちらか1方のみに限ります。また、各種デバイスの接続は、一台ずつに限ります。)



DVDやCDなど各種ドライブにも対応!

DVD-ROM、DVD-R/RW、CD-ROM、CD-R/RWなど、各種光学ドライブに対応しています。 環境によって、すべてのドライブで動作可能とは限りませんとのことです。

ACアダプタを付属。 電源供給は付属のACアダプタを使用するので、ドライブ接続後、電力不足を気にせず安心してご利用いただけます。

内蔵HDDを外付けUSBストレージとして簡単に使える! 今まで使っていたHDDのデータを、USB接続で必要なファイルだけ簡単にバックアップする、または外付けハードディスクに比べて安価な内蔵型ハードディスクを使って気軽に超大容量のUSBストレージとして活用する、などハードディスクのバックアップが必要な方や大容量の動画データを扱う方には特に最適な製品です。

USB2.0インターフェースに対応! 高速転送が可能なUSB2.0(最大480Mbps)に対応し、デスクトップでもノートでも、MacでもWindowsでも、汎用性が高く幅広い環境でご利用いただけますよ。但しホストとなるパソコン側で、USB2.0に対応している必要がありますよ。



USBを繋いだまま電源を入れると認識しないので一度,USBを抜いて再度差し込み直すとOKです。現在の所,問題はありません。
下がセットした所です。下の左側がIDEに接続してUSBに繋がります。右下が電源になります。 ハードディスクを囲んでいる黒いカバーがシリコンケースです(近くのヤマダ電機で780円でした)裸でハードディスクを使いたくない人にはこれはいいですよ。



私は楽天のショッピングサイトから商品を買いました。ここが一番安かったから。 日曜日に注文して,木曜日に届きました。


仕様
型番:GH-USH-IDE
対応ドライブ: IDEインターフェースの内蔵型2.5インチHDD/3.5インチHDD、 IDEインターフェースの光学ドライブ(DVD-ROM、DVD-R/RW、CD-ROM、CD-R/RW)
コネクタ形状 機器装着側:IDE 40pinコネクタ / IDE 44pinコネクタ
PC側:USB Aタイプ USBインターフェース USB2.0/USB1.1
電源仕様 入力:AC100V 出力:DC 5V/2.0A 12V/2.0A
動作環境 動作温度/45℃以下 動作湿度/93%以下(結露なきこと)
サイズ W61×D38.7×H10.5(mm)
※USBケーブルを除く 重量 43g(本体のみ) 製品構成 変換アダプタ(本体)、電源ケーブル、ACアダプタ、取扱説明書、1年間保証書
対応機種 USBインターフェース搭載 DOS/V(OADG仕様)パソコン、NEC NXシリーズ、Apple PowerPC G3以降搭載のMacintoshシリーズ
動作確認OS WindowsXP/Me/2000 Mac OS X(10.1.3以上) 対応OSは、弊社環境にて動作確認を行ったものであり、すべてのOS環境での動作を保証するものではありません。
となっています。