繧「繧ッ繧サ繧ケ繝ゥ繝ウ繧ュ繝ウ繧ー
Stacks Image 985
Mac用の「TrueCrypt」を使用する
Mountain Lionでそのまま立ち上げると以下のようなエラーになって、アプリを起動出来ない。ネットで調べたら対策が見つかったので参考までに。
Mountain Lion V10.8.1環境でTrueCryptを起動するとエラーになる。
TrueCrypt の問題レポート
コメント
問題の詳細およびシステム構成


Process: TrueCrypt [408]
Path: /Applications/TrueCrypt.app/Contents/MacOS/TrueCrypt
Identifier: org.TrueCryptFoundation.TrueCrypt
Version: 7.1.1 (0)
Code Type: X86 (Native)
Parent Process: launchd [228]
User ID: 506

Date/Time: 2012-09-20 21:08:50.568 +0900
OS Version: Mac OS X 10.8.1 (12B19)
Report Version: 10

Interval Since Last Report: 194878 sec
Crashes Since Last Report: 12
Per-App Crashes Since Last Report: 4
Anonymous UUID: 91452D08-1AB8-417F-A8B9-348ADAB52C04

Crashed Thread: 0

Exception Type: EXC_BREAKPOINT (SIGTRAP)
Exception Codes: 0x0000000000000002, 0x0000000000000000

Application Specific Information:
dyld: launch, loading dependent libraries

Dyld Error Message:
Library not loaded: /usr/local/lib/libfuse.2.dylib
Referenced from: /Applications/TrueCrypt.app/Contents/MacOS/TrueCrypt
Reason: no suitable image found. Did find:
/usr/local/lib/libfuse.2.dylib: stat() failed with errno=13
/usr/local/lib/libfuse.2.dylib: stat() failed with errno=13

Binary Images:
0x1000 - 0x431fe7 +org.TrueCryptFoundation.TrueCrypt (7.1.1 - 0) <53244A6B-849A-0D07-1437-639395430C0D> /Applications/TrueCrypt.app/Contents/MacOS/TrueCrypt
0x544000 - 0x544ff7 +GlimsLoaderMinimal.dylib (1) <8063FEF3-2FC3-6E16-4C1C-92FF09776D39> /Library/Frameworks/GlimsAdditions.framework/Library/GlimsLoaderMinimal.dylib
0x8fec5000 - 0x8fef7e57 dyld (210.2.3) <23516BE4-29BE-350C-91C9-F36E7999F0F1> /usr/lib/dyld

Model: Macmini5,1, BootROM MM51.0077.B10, 2 processors, Intel Core i5, 2.3 GHz, 8 GB, SMC 1.76f0
Graphics: Intel HD Graphics 3000, Intel HD Graphics 3000, Built-In, 512 MB
Memory Module: BANK 0/DIMM0, 4 GB, DDR3, 1333 MHz, 0x830B, 0x4D3253344736344342384847354E2D434720
Memory Module: BANK 1/DIMM0, 4 GB, DDR3, 1333 MHz, 0x830B, 0x4D3253344736344342384847354E2D434720
AirPort: spairport_wireless_card_type_airport_extreme (0x14E4, 0xE4), Broadcom BCM43xx 1.0 (5.106.98.81.21)
Bluetooth: Version 4.0.9f8 10405, 2 service, 18 devices, 1 incoming serial ports
Network Service: Ethernet, Ethernet, en0
Serial ATA Device: TOSHIBA MK5065GSXF, 500.11 GB
USB Device: hub_device, 0x0424 (SMSC), 0x2513, 0xfd100000 / 2
USB Device: IR Receiver, apple_vendor_id, 0x8242, 0xfd110000 / 3
USB Device: hub_device, 0x0424 (SMSC), 0x2513, 0xfa100000 / 2
USB Device: USB to ATA/ATAPI bridge, 0x152d (JMicron Technology Corp.), 0x2329, 0xfa120000 / 11
USB Device: hub_device, 0x0409 (NEC Corporation), 0x0059, 0xfa130000 / 4
USB Device: Optical Storage Device, 0x04bb (I-O Data Device, Inc.), 0x0226, 0xfa133000 / 5
USB Device: Keyboard Hub, apple_vendor_id, 0x1006, 0xfa134000 / 9
USB Device: Apple Keyboard, apple_vendor_id, 0x0222, 0xfa134200 / 10
USB Device: Black Grast Laser Mouse, 0x056e (Elecom Co., Ltd.), 0x0054, 0xfa131000 / 8
USB Device: BRCM20702 Hub, 0x0a5c (Broadcom Corp.), 0x4500, 0xfa110000 / 3
USB Device: Bluetooth USB Host Controller, apple_vendor_id, 0x8281, 0xfa113000 / 6
このことは、ネットで見ても沢山の人がこの事を報告している。
その中で、「
mac fuse」なる聞き慣れない言葉が出て来る。

MacFUSE とは google が 2007 年 1 月 11 日に公開した OS X 上における FUSE (ユーザスペースで動作するファイルシステム) の実装で、カーネルエクステンションとして提供されています。FUSE を使うことで、開発者にとってはファイルシステムの開発を容易におこなうことができ、また、利用者にとっては sshfs (ssh 上で動作するファイルシステム) や ntfs-3g (読み書きが可能な NTFS) といった便利な機能が利用可能になります。 2009/5/8時点での最新安定版は 2.0.3 です。MacFUSE の詳細に関しては、以下の URL を参照してください。
MacFUSE - A FUSE-Compliant File System Implementation Mechanism for Mac OS X
http://code.google.com/p/macfuse/
MacFUSE は OS X 10.4 以降でなければ動作しません。
上記の詳しい説明サイト http://macwiki.sourceforge.jp/wiki/index.php/MacFUSE

とあるが、なかなか意味が理解できない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しかし、上の内容は分からないが、これが必要らしいということは、何となく理解出来る。あるサイトで「truecrypt」の「
mac fuse」に関する情報を見つけたので、そのリンク先からダウンロードしてみた。

ーーーー原文ーーーーー
Today I tried to get truecrypt to work under osx 10.8. At first truecrypt did not work, because the kext "mac fuse" was missing. So I downloaded the developer preview of Fuse for OSX (https://github.com/downloads/osxfuse/osxfuse/OSXFUSE-2.5.0.dmg) and installed it. Be sure to set the option MacFUSE Compatibility Layer to get truecrypt finally working.
„FUSE for OS X (OSXFUSE)“ installieren
ーーーー上の翻訳ーーーーー
今日、私はOSX10.8の下で動作するようにTrueCryptを取得しようとしました。 kextの"MACヒューズは"行方不明になったので、最初のTrueCryptで、うまくいきませんでした。だから私はOSX(https://github.com/downloads/osxfuse/osxfuse/OSXFUSE-2.5.0.dmg)用ヒューズの開発者向けプレビューをダウンロードし、それをインストールしました。 TrueCryptはようやく作業を取得するには、option MacFUSEが互換レイヤーを設定してください。

下がそのファイルをダウンロードした所。
http://osxfuse.github.comから「OSXFUSE-2.5.2.dmg — OSXFUSE 2.5.2 Installer」をダウンロード

FUSE for OS X
中央のパッケージをクリック。

FUSE for OS X (OSXFUSE) のインストール


FUSE for OS X (OSXFUSE) のインストール-1
見本では真ん中もチェックが入っていたので入れた。

FUSE for OS X (OSXFUSE) のインストール-2
インストールが完了。

システム環境設定
ここにインストールした「FUSE」が表示される。クリックすると、下が表示される。

FUSE for OS X (OSXFUSE)
ーーー上記英文の翻訳ーーー
OSXFUSE allows you to extend OS X's native file handing capabilities via third-party file systems. Visit the OSXFUSE website for more information.
OSXFUSEは、サードパーティのファイルシステム経由でOS Xのネイティブファイルを渡す機能を拡張することができます。詳細については、OSXFUSEウェブサイトをご覧ください。


これで、見事「
TrueCrypt」が起動するようになる。
システムの再起動はいらない。

TrueCrypt
これが、その起動画面である。