繧「繧ッ繧サ繧ケ繝ゥ繝ウ繧ュ繝ウ繧ー
Stacks Image 17
MacでUSBメモリや外付けハードディスクの暗号化
Muntain Lion以前はディスクユーティリティーで一度、初期化を行う必要があったが、MTライオンからはファインダで行うことが出来るようになった。
但し、
GUIDパーティションテーブルでフォーマットしてある必要がある。

名称未設定
USBメモリや外付けハードディスクを選択して右クリックして「”ドライブ名”を暗号化」を選択するだけ。

Finder
パスワードの右の鍵をクリックすると、パスワードを生成してくれるオプションがある。
FileVaultによる暗号化が始まります。ドライブは準備が始まれば、暗号化の途中でも使用することが出来る。
Lion以降のMacに接続した場合はマウントするには当然パスワードを入力するまではアクセス出来ないようになる。
それ以前のOS Xや他のプラットフォームのOSでは一切使用できない。初期化しか方法はない。
暗号化を解除するには、同じ手順でメニューを選択すると「”ドライブ名”を暗号解除」が選べるようになる。

Finder-1
GUIDパーティションテーブルでフォーマットしていないと、これが出るので注意。

通知センター-1
暗号化を行っている最中は、ドライブを選択して右クリックすると「暗号化中」と出ている。
暗号化には8GB位で15分前後くらいはかかる。

暗号化が終了するとドライブが見えなくなって、その後表示される。

SecurityAgent
USBの場合は、一度取り出して、再度差し込むとパスワードを聞いて来る。
外付けの場合も一度外すか、再起動でパスワードを入れることになる。