Macな暮らし Shade13悪戦苦闘
Stacks Image 242
shade13 Manual/線形状を編集する(2)
線形状をガイドにして自由曲面を作成(記憶/掃引)
ラインをガイドにして、自由な形を作成。

Shade 13.1.0 Basic (32 ビット) _ 名称未設定-6
2つの線形状を作成。左の方を選択して「記憶」。

Shade 13.1.0 Basic (32 ビット) _ 名称未設定-8
右の山形を選択して掃引

Shade 13.1.0 Basic (32 ビット) _ 名称未設定-7
変形トンネルが完成。

TIPS
掃引する形状はラインの始点に垂直に配置。掃引する形状に直角がある場合は歪んでしまう可能性があるので、角の丸めで少し丸くすると問題が解決するかも。最初のラインは残るので削除すること。
線形状を押し出して厚みを付ける(掃引体)
開いた線形状、閉じた線形状どちらでも、掃引体を作成して立体に出来る。

Shade 13.1.0 Basic (32 ビット) _ 名称未設定-10
「1」を選択して、縦に掃引体を作成するので「2」を選択。

Shade 13.1.0 Basic (32 ビット) _ 名称未設定-11
掃引体を選択。

Shade 13.1.0 Basic (32 ビット) _ 名称未設定-12
上へドラッグする。

Shade 13.1.0 Basic (32 ビット) _ 名称未設定-13
完成。

Shade 13.1.0 Basic (32 ビット) _ 名称未設定-14
この「復帰」でもとに戻すことが出来る。