Macな暮らし Shade13悪戦苦闘
Stacks Image 781
shade13/バウンディングボックス
図形の周りの赤い線はバウンデンボックスといい、メニューから(図形>表示オプション>バウンディングボックスを表示)で表示/非表示できる。
これによって、現在選択されている形状の全体を把握することが出来るようだ、右の情報パレットにバウンディングボックスがあり形状のサイズを設定出来るようになっている。その他にはバウンデンボックスの存在の意味が不明。透視図を見ていると奥行き等がこれで理解出来るのかな?

Shade 13.1.0 Basic (32 ビット) _ 名称未設定
« 前へ'; } if($page <$limit){//最後のページ以外で「次へ」を表示 print '次へ »'; } /*確認用 print "current:".$page."
"; print "next:".$next."
"; print "prev:".$prev."
";*/ } $limit = 10;//最大ページ数 $page = empty($_GET["page"])? 1:$_GET["page"];//ページ番号 paging($limit, $page); ?>
« 前へ'; } if($page <$limit){//最後のページ以外で「次へ」を表示 print '次へ »'; } /*確認用 print "current:".$page."
"; print "next:".$next."
"; print "prev:".$prev."
";*/ } $limit = 10;//最大ページ数 $page = empty($_GET["page"])? 1:$_GET["page"];//ページ番号 paging($limit, $page); ?>